• 情報公開
  • 青年部会
  • 女性部会
  • 会報「ほうじん宇部」
  • ほうじん(全国法人会総連合)
  • ライブラリー
  • お問い合わせ
    インターネットセミナーのIDとパスワードがわからない方は、事務局へお問い合わせ下さい。
  • 企業の税務コンプライアンス工場のために自主点検チェックシート

法人会Q&A

Q. 法人会とはどんな団体ですか?

法人会は、50年以上の歴史をもっている税と経営に関する団体で、数多くの企業で構成されています。経営者が税の知識と経営の力を身につける場であり、いろいろな業種の経営者との交流の場も提供しています。また、法人会は国税局から認可を受けた公益法人として、一般への税の啓発活動や地域へのボランティア活動なども行っています。
山口県内には11の単位法人会があり、それらの連合組織として一般社団法人山口県法人会連合会があります。全国には約440の単位会があり、会員企業数は約80万社にものぼっています。

>詳しくはこちら

Q. 法人会はどのような事業をしているのですか?

法人会は、会員相互の向上発展を目指して、各種の説明会・研修会・講習会・講演会・親睦会等の開催、機関紙の発行、税務署との共催による税務研修会・新設法人説明会の開催、会員の企業防衛のための福利厚生事業の展開、地域社会貢献活動等多くの事業活動を行っています。
また、租税に関する調査研究を行い、税制改正要望等を通じて、公平な税制と円滑な税務行政の確立に寄与しております。

>詳しくはこちら

Q. 法人会に入会するメリットはなんですか?

法人会では、企業の発展をサポートするべく様々な事業を展開しています。それらに参加することにより、正しい節税の為の税務知識や経営知識を身につけることができます。
また、入会されると多彩な業種の経営者との出会いがあり、新しい仕事の繋がりを生み出します。
入会され、積極的に参加することにより、そのメリットを実感できることでしょう。

>詳しくはこちら

Q. 税務署は法人会をどのように見ているのですか?

税務署は、法人会が健全な納税者の団体として、これまで会員の適正な申告や納税の実績を高く評価し、法人会及び会員に対し敬意を払っています。特に(公社)宇部法人会は、広島国税局長の許可を受けた公益法人でもあるので、健全な発展のための積極的な支援を受けています。

Q. 法人会員と非会員の、税務調査に差があるのですか?

税金は、国や地方公共団体の公共事業等のために集まる「国民の会費」です。法人会は、会員だけ調査を軽くするとか、税金を安くする団体ではありません。
むしろ税務当局が「法人会員には正しい申告をしているので調査の必要がない」と信頼するほど、相互に研さんをして働きかけるべきだと思います。

Q. 税務署に法人会からの意見は反映されますか?

法人会は、申告納税制度の推進に貢献している団体です。従って、税務署では健全な納税者の団体として法人会を評価し、会員の指導、税の普及に力を入れているので、署の幹部の方々は、法人会からの意見、要望等には十分耳を傾け税務行政改善の参考とされています。

Q.顧問税理士に任せているので、法人会に入会する必要がないと思うのですが。

会社の社長さんは、最高責任者として経営を行っており、その立場で税理士さんを選ばれているのですが、税金については、すべてお任せということでは、経営者として失格といわざるを得ません。記帳、申告手続き等の細かいことは専門の税理士さんに任せるとしても、税金についてのおおよそのことは知っておかないと、取引をする場合や会社業務を処理する場合、節税はおろか思わぬ損をすることになりかねません。このためにも、法人会の事業活動を通じて、いろいろな経営者との交流や人間関係をはじめ、税務研修、各種講習会など多くの企業経営上必要なことを知っていただけると思います。

Q. 忙しいため、法人会に入会しても利用できないと思うのですが。

忙しいからこそ法人会が必要となってきます。暇があれば自分で税法等を勉強することもできますが、事業が忙しいとなかなか困難です。そこで法人会の組織や事業を利用すれば、最新の税制、経営等のニュースを手軽に得られます。また、必要な税務知識も容易に取得することができます。
全国約80万会員の組織によって、公平な税制、税務の公正な執行を国や関係官庁に要望していますから、忙しい経営者ほど法人会に入会し利用していただきたいと存じます。

Q. 法人会の入会手続きと料金を教えて下さい。

入会の手続は「入会申込書」に必要事項を記入して提出してもらうことになっています。会費は、法人の資本金区分によります。会費の納入方法として、口座振替、振込、現金払いの3つがあります。一度手続きをすればもう手間のかからない、銀行からの「口座振替」をおすすめしております。
詳細は、入会案内をご覧になってください。

>詳しくはこちら

このページの先頭へ